ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

全集と読書ノートについて

f:id:ikarikezuri:20201020044617j:plain

けっこう前に買ってた小川未明全集。300作品が一冊にまとまって200円だか300円だった。値段がどうこうより、一冊になってるっていうのがいいよね。電子書籍のいいところ。でも電子書籍の困ったところは、目につくところにないから読むのを忘れがち。そして存在そのものを忘れがち。だから、一日一話、読んでいくことにした。童話だから、短いんです。読んだら、スケジュール帳にタイトルを記入する。こうやって読書を目に見える形で残すとなると、私は張り切っちゃうんだよ。

 

 

 

ムーミン100冊読書ノート (講談社文庫)

ムーミン100冊読書ノート (講談社文庫)

 

 これを2冊買って、1冊は息子が使っている。読んだ本の名言を書き写すのに使っているらしい。読んでいいか聞いたらだめだというので、私の部屋にぽんっと置いてあるけど絶対開かないようにしている。私はというと、読んだ本のタイトルを書くのはいいけど、感想とか書くのはちょっとむり…と思ってそのまま保管してある。映画は感想書いてるのに、本はなんでだめなんだろな。こんどしっかり考えてみよう。