ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

MDノートには映画の感想

来年のなにかしらに使うためにミドリのMDノートを購入して保管していたのだけど、結局ほぼ日手帳のweeksを手に入れたためいろいろ予定が変更になり(weeks買ったの言ったっけ?)このMDノートには観た映画の感想を書くことにした。

 

f:id:ikarikezuri:20201010072321j:plain

 

 

MDノートは今まで使ったことがない。ずっと、いいなあ~と思っていたのだけど。

 

f:id:ikarikezuri:20201010072408j:plain

f:id:ikarikezuri:20201010072409j:plain

このなんともいえない方眼にぐっと、とてもぐっとくる。数分眺めていられる、かわいらしさのあふれる方眼。

 

もちろんこのノートに使う筆記具はセーラー万年筆の「ふでDEまんねん」だ。もう万年筆はこれしか使いたくないと思っているくらい。(まあ、未来のことはわからない…)

3本のふでDEまんねんに、それぞれセーラー万年筆の「蒼墨」と「蒼天」と「匂い菫」(うしろのふたつは四季織シリーズ)のカートリッジを入れて使っている。ふでDEまんねんの出番が増えて、満足だ。

 

映画の感想は、今までは日報(5年日記をそう呼んでる)に書いていたんだけど、日々のスペースが小さいからそれだけで埋まっちゃって、ほかのこと、たとえばちょっと思いついたこととかその日に起こったことをかけなくなっちゃうから、これはよろしくないなあと思い、専用のノートを用意する運びになった。映画はほぼ毎日観るし、どうしても観たら感想が生まれてしまう。

それにしても、今年に入ってもう250本の映画を観ているというのに、今から専用のノートに感想を書きつけるなんて…もっと早く始めていれば…とちょっと後悔しちゃうときもあるけど、まあしかたない。過去にさかのぼって250本の感想を書くなんてことはしないと決めている。