ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

これ以上は読まないと決めた本

 

 図書館でこれも借りている。コロナ禍でのいろんな人たちの日記だ。(いろんな人たちといってもまあ普段文章を書きなれている人たちばかりなのだろう。)

さすがに女子プロレスラーハイパーミサヲの文章にはぐっときてしまった。

 

私もこんなふうに日記をつけていればよかったな。自分の5年日誌を読み返してみてもコロナについてはほとんど記述がないんだ。あせりも悲しみもあまり感じられない。

そんなことを考えながらしばらく読み進めていたんだけど、人は人だなあと思ったら急に読む必要を感じなくなってしまった。どうしたんだ私。結局、あとは町田康のところだけ読んで、図書館に返す本を入れるトートバッグに戻した。