ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

私が何度も観たい映画の条件

登場人物が死んでしまう映画が悲しくて観返せないって前に話したけど、いろいろ思い出してみると本当にそうだなあと思った。

私が一番好きな映画『ブルースブラザース』、むちゃくちゃな数のパトカーがどんだけクラッシュしてても死んだって描写は一切ない。(つーか時計が壊れたとか言ってる警官)ジェイクとエルウッドだって電話ボックスごと吹っ飛ばされても無傷。めっちゃ高いところから車ごと落下したナチ党のおっさんたちだって、もしかしたら生きてるんじゃないかと思う。誰も死んでない。

私が何度も観たい映画に当てはめてみると『パディントン2』だって誰も死なない。犯罪も「飛び出す絵本を盗んだ」レベル。『オズの魔法使』は死ぬのは悪い魔女だけ。悪い魔女とはいえ死んであれだけみんなが喜ぶってすげえ嫌われ方だなって思う。『フィールド・オブ・ドリームス』にいたっては出てくる選手はみなすでに死んでる幽霊たち。

死なない、もしくはその死は順番だから納得できるっていうのがきっと私の中の再び観れる観れないの基準なんだろうな。まあもちろん観返す時間を費やしたくない程度の映画は多い。