ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

9年前の写真でフォトブック

f:id:ikarikezuri:20190505055346j:plain

「2010年4月5月」

ひどいタイトルだよねー。でもいいの、他人にゃみせないから。

 

ということで、また息子の昔の写真でフォトブックをつくった。いやー、天使天使。めっちゃ天使だったわこの頃の息子は。まるまるしててにこにこしてて、本当に見事にかわいらしかったなあ。このフォトブックみながら息子に「これだけかわいいのに誘拐とかされなくて本当に良かった…」と言ったら「そうだね」と軽く返された。

本当に、昔の写真でもいいから、大きなアルバムに挟んでしまいこんじゃってるなら(データのまま放置してるならなおさら)、ぱぱっとフォトブックにしていつも手に取ってみれる状態にしてたほうがいいと思うよ。

 

いつ来てもおかしくない親離れがこわくて仕方なくて、こんなことならもう一人くらい子どもがいたらよかったのに、そしたらまだまだ子どもと一緒にいられるのに…って思うけど、でも結局は同じことなんだよ。いつかみんな離れていくんだから。だから子どもが何人いても、覚悟はしてなきゃなんだ。それに私はまだ徳が足りなくて、子どもが満足してくれるほど精一杯愛するのは一人が限界だなと、これはけっこう息子が小さい頃に悟った。来世に期待!

息子はもう小学5年生だけど、昨日の朝に起きてまず言ったのは「抱きしめて。」だった。ありがたいなあ。もう息子がいつ離れていってもいいように覚悟はしてるのだけど、今日もまだ必要としてくれると思えるのはとてもしあわせだ。

 

次につくるべきフォトブックは2010年6月以降なんだけど、2010年の8月から一年間くらいの画像データが残ってない。DSカード1枚紛失したんだろうなあ。あーあ。いつか見つかるんじゃねえかと思っていたけど無理っぽい。