ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

もっとも服を買わなかった夏だった

今年の夏は、例年になく服を買わなかった。

初夏にGU(…)でシャツを一枚買っただけ。店で見つけてこれだけは買っておかなければならないと思った、麻100%のシャツ。

ネイビーを選んだ。

(ネイビーの服を買うとき、着る時にはいつも岡崎体育の『鴨川等間隔』を口ずさんでしまうな。無意識にまたネイビーブルーを手に取り無難を求めちまうぜ 世間の目ばかり気にしちまうぜ)

 

仕事用のTシャツは去年と同じもの。去年余計に買ってしまって箪笥の肥やしになっていたTシャツたちは今、息子が着ている。私が着るとムチムチになるが、息子が着るとちょっと丈が長めだけどいい感じ。息子が、「このTシャツ、いいよね」「いいでしょ!?やっぱり私より君が着たほうがいいね」「(丈が)長いからズボン下げてもチンコ出してるのばれない」「…」

 

4枚。トップス3枚とワンピース1枚でこの夏の休日を乗り切った。(丸襟のライトブルーのシャツが加齢のためまったく似合わなくなって着れなくなったのは残念だ。)

何故今年はこんなに服を買いたいと思わなかったのかな?英語の教材等にお金が流れているから(ご安心ください、ラジオ講座のテキストとか中古の参考書程度です)無意識に自制してるのかな?

このまま秋も服に対する物欲が湧かないといいなあ。

 

 

f:id:ikarikezuri:20180912053237j:plain

ちなみに寝間着として大活躍したTシャツはこれ。