ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

SL-F1miniとプロジェクトステッチメモ、ダイナソー!

おはようございます。

今回は、いつもポケットにしのばせている、メモ帳とペンのお話です。

 

f:id:ikarikezuri:20180704053215j:plain

 

 

メモ帳専用のペンは特にいらないと思っていたけど、使い道がなくメモ帳用にしてたフリクションボールをポケットに入れていて失くし、サラサクリップのブルーグレーを失くし、これはいかんなあと。

そんなとき、文房具店でみつけたのがゼブラのSL-F1mini。

 

 

ゼブラ 油性ボールペン SL-F1mini BA55-W ホワイト

ゼブラ 油性ボールペン SL-F1mini BA55-W ホワイト

 

 

書くときは軸をスライドさせて伸ばす。ペン先も出てくる。こんなギミック搭載で金属軸なのにお値段300円。すごいじゃないか。

f:id:ikarikezuri:20180704050101j:plain

f:id:ikarikezuri:20180704050431j:plain

伸ばした状態でもこんなにショート。

サラサクリップと比べてみると、その小ささ、細さがわかるでしょう。いや、実際手に取ってみないとわかんなかったりするんだよね、こういうのって。伝われ~伝われ~。

 

水色とネイビーもよかった。かなり迷った。でも3本買うのはやめて、黄色を選ぶ。

 

f:id:ikarikezuri:20180704050722j:plain

ロディアにぴったり。気分あがるカラーのコンビ。

いやー、でもなー、もうこのオレンジ色のロディアも残りわずかな命…。次は白のロディアにするつもりなんだよなー。すでに購入してあるしー。

と思っていたら、すごいのみつけた。

 

 

f:id:ikarikezuri:20180704051213j:plain

プロジェクトペーパーにブロックロディアNo.11と同じサイズでおなじつくりのものがあるのは文房具店で目にしていた。(プロジェクトステッチメモ)

でもロディアのほうが見た目がいいのでこっちを選ぶことはなかったが、でもダイナソーなら話は別。なにこれ、めっちゃかっこいい。

表紙が8つもあるんだよ。

 

 

 悩んだ末にプテラノドントリケラトプスの2種を選ぶ。ブラキオサウルスも欲しかったなあ…。

 

f:id:ikarikezuri:20180704052648j:plain

オキナさん、次は時代をさかのぼって古生代編を是非おねがいします。もしくは土偶編とか…!