ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

よみもの

春にして君を離れ

バーナード嬢で長谷川さんが遠藤君に貸していたアガサ・クリスティーの『春にして君を離れ』を読んだ。ううーん、後味よくないけどおもしろかった。 実はいままでアガサ・クリスティーを全然読んだことがなくて、息子に今度は『そして誰もいなくなった』を読…

7月に読んだ本

『音楽が聴けなくなる日』 これは夫が買ったやつ。ソニーが電気のCDとかの販売を差し止めた問題についての。 音楽が聴けなくなる日 (集英社新書) 作者:宮台真司,永田夏来,かがりはるき 発売日: 2020/06/19 メディア: Kindle版 『銀河ヒッチハイクガイド』 ビ…

新しい本棚のこと

新しい本棚、まだまだ余裕があると嬉しく思っていたんだけどいろいろ考えたらそうでもない。息子の部屋の本棚に間借りさせてもらってる分がけっこうあるし(でもこれはそのまま置いてもらう)、夫がどうでもいいものを床に置きっぱなしにしてむかつくので(…

『三体』読み始めた

息子も夫もそれぞれ別の日に館内の検索機で探したけど見つけることができなかった『三体』、このあいだ図書館に行ったときに私が発見してしまいました!ということで私が一番最初に読んでます。貸出期間が二週間、できるだけ早く読み終えて息子に渡したい。…

銀河ヒッチハイクガイドを読み始めた。

おいおいおい、『あなたの人生の物語』に続いて『華氏451度』も読んじゃったよ。もう小説はほとんど(村上龍と長嶋有以外)読まないのに、すごいね。息子からの影響が。そして今読んでいるのが『銀河ヒッチハイクガイド』だよ。これは、息子はバーナード嬢だ…

読んでる本

図書館で借りた。 あと息子が借りた『あなたの人生の物語』を必死で読んでる。こっちのほうが返却日が近いので。 そして来週中には『華氏451度』を全部読みたい。 息子は、私の本棚から村上龍の『五分後の世界』と『ヒュウガ・ウィルス』を持っていった。私…

息子はSFファンの一歩を踏み出したのか

息子がテッド・チャンを読んだ話はしたよね確か。 あなたの人生の物語 作者:テッド チャン 発売日: 2014/09/30 メディア: Kindle版 それで、これこそ今の息子に読ませるべき…!!!と思って『バーナード嬢曰く。』を3巻まで揃えた。私は前にKindle Unlimite…

息子がいろいろ読んでる

あなたの人生の物語 作者:テッド チャン 発売日: 2014/09/30 メディア: Kindle版 最近の息子の読書欲は私の想像を超えていて、ネットでいろいろおもしろい本の情報を集めては図書館で探して読んでいる。「小説とか読む人だったんだね」って聞いたら「いやい…

最近読んだ文房具関係の本

文房具語辞典: 文房具にまつわる言葉をイラストと豆知識でカリカリと読み解く 作者:正幸, 高畑 発売日: 2020/01/14 メディア: 単行本 読んだ。実は図書館で借りた。すみません。そのうち買いたい。 手帳鼎談3 手帳の森を抜けて 作者:高畑正幸,舘神龍彦,納富…

数学が苦手な人

『なぜ数学が「得意な人」と「苦手な人」がいるのか』という本を読んで、私の数学嫌いは、どこかで躓いてそれに気付かず進んできてしまったからだと思った。でもどこがわかってないのかわからない。なので毎週日曜日は算数を勉強する日にしている。息子のド…

「簡易生活のすすめ」読んでました

『簡易生活のすすめ』を発売後すぐに買って読んだ。 この帯の「全人類の能力が開花する」という文章を目にして、夫はこれはきっと能力系バトルの小説だろうと思っていたらしい。 簡易生活のすすめ 明治にストレスフリーな最高の生き方があった! (朝日新書) …

『すべての男は消耗品である』から映画の話だけを集めている

すべての男は消耗品である。VOL.1~VOL.13: 1984年8月~2013年9月 連載30周年記念・完全版 作者:村上龍 出版社/メーカー: 村上龍電子本製作所/G2010 発売日: 2014/06/16 メディア: Kindle版 これをKindle Unlimitedで読んでる。あと一か月ちょっとしか時間が…

『プロレスラーは観客に何を見せているのか』を読んだ

夫が買ったやつ。読み終わったら借りようと思ってるうちに読み終えていて、「すぐ読み終わってしまった。おもしろかったけど、あっという間に…」と言っていた。私も、平日の朝の少しの時間で読み進めていたのだけどさくさく読めた。 あっという間に読める本…

図書館で借りたい本についての備忘録

ナウマン博士の本を借りようと思っていたが図書館に行ったらすっかりそんなこと忘れてしまった。 これは前々回に借りてた本。これは対談という形をとっていて、通常、対談って馴れ合いとか当たり障りなく終わるとか相手の流れに乗るとか多い気がするがこれは…

昭和50年男

夫は前号を買ってたけど、これも「買わずにはいられなかった」と。 あと、小橋が載ってるらしい。

ふたたびKindle Unlimite

またKindle Unlimitedのキャンペーン(3か月299円)を利用している。前回はいつだったっけ?春かな。さすがに連続でこれ系のには申し込めないみたいで、キャンペーンがあるたびに申し込んでは「対象外です」って言われ続けてた。本を読む時間があまり取れな…

部屋にあったキン肉マンジャンプのこと

夫が買ってきたキン肉マンジャンプ、私は完全にスルーしてるんだが、総選挙の一位はソルジャーらしい。兄さん強いなー。結局王位争奪戦も途中でRe読(大昔に読んだことあるけどすっかり忘れている)をストップしてるから、私にキン肉マンを語る資格はない。 …

勉強ノート、一か月に一冊が困難な状態。

一か月に一冊、キャンパスノートを使い切るという目標はポケモンによって不可能になってしまった。この前のノートは10月14日から使い始めて終わったのが11月29日。うーんちょっとこれはやばいなあ。 勉強をしてないわけじゃないけど、ノートを必要と…

差配さん

差配さん 作者: 塩川桐子 出版社/メーカー: リイド社 発売日: 2017/09/27 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る ずっと読みたいと思っていたマンガがプライムリーディングの対象になっていたのでめっちゃうれしい。もちろんKindle Unlimite…

今度は通常サイズが110円。

ブックオフは三省堂国語辞典をないがしろにしている…。 前に地元のブックオフで小型版を108円で購入したのだけど、今度は隣町のブックオフで通常サイズが110円で売られているのを発見してしまった。 三省堂国語辞典 第七版 作者: 見坊豪紀,市川孝,飛田…

オザケン!

夫がAERAを買ってきた。 オザケンの写真の横に「倒れる前の手続き」っていうフレーズが添えられてる感じなのちょっと嫌なんだけど、しかもオザケンって…同じ4文字なんだからちゃんと小沢健二にしろよって思った。つか嵐!オザケン!って…このビックリマーク…

さすがにチャート式数学1はない

月に一回くらいは息子と一緒に大きめの本屋に行って、私はとりあえずロッキンオンジャパンのメロン牧場を立ち読みするのね。卓球が最初にひとりでメロンをやったときはさすがに買っちゃったんだけど、表紙がなんとか坂のアイドルでほかのページも一ミリも興…

一週間に3冊読める本ってどういうの

たまに小学校から宿題のように出される読書週間のお知らせ。今回は、期間は一週間程度、読む冊数は最低1冊、MAX6冊、息子は3冊くらい読めればいいかなあ~なんて言ってる。ふたりで部屋の本棚をみてみるが、なかなかぴったりの本がない。 これすごいねっ…

ニュースがわかる 11月号

最新号の『ニュースがわかる』、今回は私のほうが先に読ませてもらうことに。でも毎朝の細切れ読書だから読み終わるのに時間がかかってしまう…。息子、マンガ(ニュースがわからん)だけはもう読んだらしいんだけど。 先に読ませてもらっていい?ペンで線と…

Kindleの積読を消化する10月

紙の本ならベッドのそばに置いておけば目に入るけど、Kindleに入れてる本は探そうとしないと見えないからついつい読むのを後回しにしがちだ。買ったことすら忘れてしまう。たくさんたまってしまった。安く買ったものばかりだから存在が薄いというのもあるか…

『Newsがわかる』定期購読は続く

『ニュースがわかる』というこども向けの雑誌の定期購読を始めて数カ月。息子は、前に定期購読していた『子供の科学』よりも熱心に読むようになった。話題が政治や世界情勢、スポーツ等多岐に渡っているからだと思う。 私もしっかり目を通さなければと思いな…

どじゃなくていかり

これ、コンティニューっていうゲーム雑誌の創刊号。もう何度目かはわからないけど、息子が本棚から引っ張り出して読んでいるところ。 夫が、どの記事が一番おもしろかったか聞いてた。いやー普通だったらゲームオブジイヤーでしょ。この企画、毎年楽しみだっ…

飛散せよ…!ふたたび。なんと赤木の葬式編がドラマ化されるって。

natalie.mu すごくない?このニュース。即、息子と夫に伝えたわ。 ultra-gekikara-curry.hatenablog.com ここで言ってた、『天』のラスト3巻分のエピソードがドラマ化されるんだって。 第01話 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 普通に?麻…

突き放すような、でもそうでもないような

今のRe読はこれ。長嶋有の『もう生まれたくない』。自分では持っていないので、また図書館で借りた。文庫版が出たら買うつもり。最初に読んだ後、めっちゃ動揺して、なんだこれ、こわいと思ってすぐには読み返すことができなかった。(『三の隣は五号室』は…

悲願達成 息子、松本大洋を読む

ずっと部屋には置いてあったけど、多分あまりに古くて手を出す気にならなかったんだろう、松本大洋のマンガ、『花男』『鉄コン筋クリート』『ピンポン』をとうとう息子が読んでくれた。 いつかは読んでくれるだろうと、いつでも手に取れる場所に置き続けたか…