ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

『八千代ライブ』の中の人

 

synapse-magazine.jp

 

八千代ライブのプロデューサーの方のインタビュー。こういう地方番組の制作側の話ってあまり表に出てこないので貴重。というか八千代ライブずっとみてきているけどこの方の存在は知らなかった。まっっったく画面に出てきたことなくて完全なる縁の下の力持ち的な存在ですね。すごいなあ。

企業とのタイアップ企画については

出演していただく企業の方にも楽しんでいただけるような作りにしたいですね。僕は企業タイアップものが割りと好きで、企業側の「伝えたい情報」をいただいたら、どういうやり方でその情報を出そうかと考えるようにしています。

 こう語ってらしたけど、実際にタイアップ企画はとてもおもしろくて、特にかっぱ寿司で八千代ライブオリジナルの寿司を提供することになった時は2回行ったもんね。

 

f:id:ikarikezuri:20181224155443j:plain

最近では餃子の王将の冷凍餃子かな。なすなかにしが新潟の原信かどこかで試食会やるやつ。1回目と2回目の試食に並んだお客さんの顔ぶれがまったく同じっていうじわじわくるおもしろさのやつだった。多分ササダンゴと北村さんは笑いのセンスが似ているんだろう。

 

あと、『八千代SAKE』っていう、深夜に5日間だけやっていたスピンオフ番組がめっちゃおもしろかった!まあ、番宣のための番組なんだけどね。ササダンゴとなすorなかにしと角田弁護士が酒飲んでおいしいもの食べてるだけ。そんで水谷アナが終わりの方に出てきて「宴もたけなわですが…」ってNSTの年末年始の番組を紹介するっていう。(あ、水谷アナも最終日は飲み食いできる側にまわってたな。水谷アナは、本番組のほうで試食の際に食いすぎて進行に支障が出て以来、番組中の試食は禁止されているという好感度上がるしかないエピソードの持ち主。めっちゃ美人さんなのに!)

番組最後に流れる曲がNegiccoで、これがまたいいんだよな~。もし次があるとしたらねぎちゃんたちも出てほしい。