ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

劇場版『ムーミン谷の彗星』

 

 Amazonプライムビデオで『ムーミン谷の彗星』を観た。

11月は3本、プライムビデオで選んだ映画を観るのが目標だったんだけど軽々達成。誰か褒めてほしい。

 

これはね、字幕版もあるみたいだけど、絶対吹き替え版だよ、間違えちゃいけないよ。吹き替え版は、『楽しいムーミン一家』のキャストだからね。ムーミンと言えばもう私は高山みなみしかしっくりこない体になっていますので。

これは、原作「ムーミン谷の彗星」を忠実に再現してる。トーベ・ヤンソンが監修していたTVシリーズを編集したものらしい。原作が好きな人は観たほうがよい。とてもいい。「ムーミン谷の彗星」は、はじめてスナフキンと出会う話。

 

f:id:ikarikezuri:20181121053035j:plain

かわいらしかったりへんてこだったりするキャラクターの造形よりも、お話の中に潜む何か大切なものを耳を澄ませて目を凝らして静かに神聖な気持ちで受け取ること。それが、私がムーミンを愛する理由だと思う。

 

 それにしても、主題歌を担当してるのがビョークで、それがまたすごくいいのだ。ビョークの声を久しぶりに聴いたけど、すぐビョークだってわかったもの、すごいよね。もう何度も聴いてる。

ビョークが、「 エキセントリックであっても人間性の全てを受け入れるその姿勢に心を奪われ、それぞれの特異性を犠牲にすることなくキャラクターたちが調和を保ち、影響しあうことができると信じているトーベを、私は尊敬しています。」というコメントを出していて、私も同じ気持ちです。

 

 

バイオフィリア

バイオフィリア

 

 

 

新装版 ムーミン谷の彗星 (講談社文庫)

新装版 ムーミン谷の彗星 (講談社文庫)