ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

『アヒルと鴨のコインロッカー』をAmazonプライムビデオで観た

 

アヒルと鴨のコインロッカー
 

 Amazonプライムビデオで『アヒルと鴨のコインロッカー』を観た。

ずっと前から気になってた映画。

 

私は瑛太があまり好きではないので瑛太が出てきてすかしたしゃべり方してるのをみたときは「んあ~~~」と思ってしまったが、実は瑛太の演技は今までほとんど見たことなくてなんとなくおしゃれ俳優みたいな立ち位置が気に入らないのと妻がカエラというのがいやだっただけで、実際この映画の瑛太はとてもよかった。私がすかした演技だと思っていたものには理由があって、これではまるで瑛太の手のひらの上だ。あと濱田岳の歌っているような声としゃべり方好きだわ。大塚寧々はいつも「あんたに私の何がわかるのよ」って言ってるような気がする。いや、この映画では言ってないかも、おっさんずラブのほうか。

というかテンポのいい疾走感のある映画かと勝手に想像していたが、けっこうヘビーだった。ずっしりくるというか。人種差別とか動物虐待とか入ってたし。観終わった後、しばし心を持っていかれて困った。おっさんずラブロスでえぐり取られた部分を何かで埋めたかったんだが、とんでもないもの詰め込んでしまった気分だ。