ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

ジェットコースターには乗らなかった

夏休みに一泊二日で東京に行った。二日目は上野の東京国立博物館の縄文展。これが旅のメインだ。しかし一日目はどこで何しよう?ということをけっこう旅行の直前まで決めてなかった。

私に任せると多分あまり子ども向けではなくなるだろうということで、夫が東京ドームの遊園地を選んだ。

 

息子のお友達がここのジェットコースターに乗ったことがあるらしく、息子も乗る気満々だった。でもさ、ジェットコースターとかの恐ろしい乗り物は、何も情報がないまま列に並んでしまったほうがいいね。何も知らないまま待って、やばいかもと思ったときにはもう自分の番、みたいなさ。

我々、まずは他のアトラクションをいくつかまわってから…なんてやってたからいけなかった。最初の「スーパーバイキングソラブネ」に乗った後に夫が「俺、ジェットコースター無理かも…」ってぼそぼそ言い始めた。お前からそれ言っちゃうのかよ!

息子もどんどんジェットコースターへの挑戦心を失っていって最終的には「無理。絶対無理。」

「●●君が乗ったんだから僕も乗る!って言ってなかった?いいの?」「それは別にもういい。」

私も絶叫系は別に好きじゃないけどみんなが乗るなら乗るよ、せっかくだし、というスタンスなので、じゃあいっかーってことでいさぎよく引いた。(人気のアトラクションは長い時間並んで待たなくてはいけないので私はそれが何よりも嫌い)

 

 

f:id:ikarikezuri:20180909071053j:plain

f:id:ikarikezuri:20180909071127j:plain

f:id:ikarikezuri:20180909071142j:plain

こことか絶対めっちゃ怖いでしょ!あと、観覧車の輪の中に突っ込んでくるんだよねー。考えた人すごいわあー。ぶつかる!って思う気持ちで怖さ10倍増しだよ。というか息子のような、1の量の不安をわざわざ10に培養して恐ろしがるのが日常の人間にこんなの無理だよな。息子は「100%安全とは言い切れない。落ちるかもしれないし」とかずーっと言ってた。

 

観覧車はよかったなーすごくよかった。冷房効いてたし。カラオケができるゴンドラがあってそっちが大人気だったけど、私たちは普通のゴンドラに乗った。なんならずっと観覧車の中にいたかったよ。遊園地の乗り物で観覧車が一番好きだな。

 

 

f:id:ikarikezuri:20180909072831j:plain

これってスカイツリーだよね?

(観覧車の中からズームで撮ったから実際には肉眼でこんなに大きくは見えない。 )

 

 

 

遊園地ねー。楽しかったし子どものためにも1年に1回は行かなきゃなーって思う。ということで今年分はクリアだ。よかったよかった。

それにしても、ついつい後楽園遊園地(正式には後楽園ゆうえんち)って言っちゃうけど、今は東京ドームシティアトラクションズっていうあまりよくない名前なんだよね。「後楽園ゆうえんちで僕と握手!」とか懐かしいよな。昔、どれかのスーパー戦隊シリーズが好きで、多分メガレンジャーだと思うけど、ステージをみにいったことがあるんだよ。もちろん恥ずかしくて握手はしてもらわなかったけど。当時、22歳とか23歳とか。今考えれば全然握手してもらってもいい年齢だったな。

 

 

f:id:ikarikezuri:20180909075230j:plain