ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

Hell yeah! Amazonプライムリーディングでこの言葉の語源を知った

 

「カジュアル系」英語のトリセツ?SNS時代に必携のイマドキ英語フレーズ集

「カジュアル系」英語のトリセツ?SNS時代に必携のイマドキ英語フレーズ集

 

 Amazonプライムリーディングでこれをダウンロードして読んでいる。SNSやチャットでよく使われる、参考書には載っていないようなイマドキ英語の例がたくさん紹介されている本だ。

英語の基礎がまったくできていないのになぜ「カジュアル系」に手を出しているんだろう私は。カジュアルに会話ができる相手もいないというのに。(日本語でもな!)

でも読み物としてけっこうおもしろいからついつい読み進めてしまう。

 

 

hell yeah は、興奮気味に勢いよくyesと言うときのスラングです。ストーン・コールド・スティーブ・オースチンというプロレスラーが使い始めた言葉ですが、広く日常的に使われています。ネイティブは仲間内でこの表現をよく使います。

 

なんと!ストーンコールドが最初だったんだ!すげー!

いやー、誰に言えばいいんだかわからない、でも個人的にはすごく興味深いトリビアを手に入れてしまったよ。

 

Amazonプライムリーディングはけっこう利用してる。言いたいこともいくつかあります。10冊分しか保存できないのに消したくない本がどんどんたまっていって新しい本をダウンロードできない問題とか。何故そうなってしまうかというとAmazonプライムリーディングはラインナップがどんどん変わるから。気に入った本を消してしまった場合、再び読みたくなった時にまた無料でDLできるとは限らないのです。一期一会だ。

何か月も消さないで残している絶対王者的な本は、もうあきらめて紙の本を手に入れるべきなのかなあと思い始めている。