ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

欲しいものなどない

f:id:ikarikezuri:20180801052223j:plain

 

「欲しいものはない」

今年、息子への誕生日プレゼントを用意しなかった。

(夫が本を贈っていたけど、それとは違う公式?のプレゼント)

何か月も前から、誕生日プレゼントは何がいい?と聞いていたのだけど、思いつかないまま、「欲しいものはない。プレゼントはいらない。」ということになってしまった。

でもそれじゃああんまりだし、かといって本人が欲しいと思っていないものをこっちで選ぶのも嫌だ。私はプレゼントを選ぶのがとても苦手。本はよく息子が欲しいと言ったものを買ってあげているので特別感がない。ということで、「いつでも欲しいものを買ってもらえる権利」をあげた。

 

 

「ロロロロ」というゲームの体験版を息子と夫が遊んでいた。息子は私とも一緒にやりたくて私を誘ったんだけど、私はパズル系が苦手なので、断った。

その夜、息子が寝るときに「誕生日プレゼントとして、明日一緒にロロロロを遊んで」と言い出したので慌てた。そんなことで大切な権利を使っちゃいけない…!というかそんなこと言わせてしまってごめん…!遊ぼう!一緒に遊ぼう!

次の日、一緒にロロロロの体験版をプレイした。もちろん「権利」はまだ息子の手の中にある。