ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

ぼちぼちまたフォトブックをつくるよ

フィルムカメラで撮った息子の写真、2017年分のフォトブックを注文した。

前に注文した時に1冊分無料になるコードをもらったし、誕生月にいくらか割引されるサービスもあったのだけど、なんだか気分が乗らなくてふたつとも時効にしてしまった。期限があるとやる気が起こらない。

しかも2017年分はあまりいい写真がなかった。デジカメ(X30)で撮ったものとかぶっているものも多いし。でもこのまま埋もれさせるのはやっぱりいやだな、と思って、100枚くらいかな?まとめて一冊のフォトブックにした。編集をはじめてしまえばすぐ終わる。あまり順番とかレイアウトとか気にしないからだ。

(というか、デジカメと違ってフィルムカメラで撮った画像は撮影日時がわからないので時系列がすべて自分の記憶のみ。ということは、正確に順番通りに並べることなど到底不可能なのだ。どこで撮った写真かはみればわかる。完全に。でも、時系列はまったく思い出せない。ここらへんは次回から対策を考えなければ。)

 

これは、助走だ。

今年の上半期、6月までにデジカメで撮った息子の写真が300枚超えている。これは全部、フォトブック用に選別した後のものだ。これを、フォトブックにしなければいけない。そのための助走だ。

しかし、300枚を1冊にするのは無理なんだ、実際。大枚はたけばなんとかなるかもしれないけど、しまうまプリントじゃ収まらない。うーん、今年も上、中、下の3冊セットになってしまうのだろうか。

 

あと息子が2歳前後(2010年)以降の分のフォトブック作成にも着手しなければ。全部つくったら何冊になるんだよめんどくせーよもういいよと思うこともあるんだけど、PCのフォトブックフォルダに溜まってる息子の幼き頃の画像をみちゃうと、こんなかわいい息子を本という形で残しておかないのは罪だ…と思ってしまう。