ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

馬高縄文館はいいぞ

3月の終わりごろだろうか、長岡の『馬高縄文館』に夫と二人で行ってきた。

 

(なぜ息子が一緒ではないかというと、息子はおばあちゃんとふたりで千葉にいる親せきの家にお泊りにいっていたから。あんまり縄文が過ぎると息子が嫌がるのでそっち関係には頻繁に足をはこぶことができない状況…、なのでチャンス!とばかりに行ったのだった。)

 

 

馬高縄文館には「火焔土器」がある。「火焔型土器」はいくつもあるけれど、「火焔土器」と呼んでいいのはただこのひとつだけ。この「火焔土器」を中心に火焔型土器、王冠型土器がずらっと並ぶさまには圧倒される。

 

 

f:id:ikarikezuri:20180523051955j:plain

f:id:ikarikezuri:20180523052022j:plain

これはハードオフで300円でゲットしたエスピオ140で撮った。フィルムで撮った写真は少ないけど、デジカメではまあ撮った撮った。趣味で楽しむためなら撮影OKとスタッフの方に確認済みだったので、もう趣味のために撮りまくった。

火焔型土器は複雑な形をしているから、何枚撮影しても納得のいく一枚が撮れなくて、そこが燃える。火焔だけに。

 

 

 

f:id:ikarikezuri:20180523052714j:plain

ミス馬高。

近藤篤三郎が火焔土器を発掘したとき、一緒にみつけたんだって。大晦日に発見されるなんて、なんだかとってもドラマチック…。そしてミス馬高かわいい。

 

 

残念なことに、休日だというのに『馬高縄文館』はほぼわたしたちだけの貸し切り状態だった。すごく素敵なところなのに…。いける距離に住んでる人はぜひ行ってくれい。