ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

#1 『ブルーマンデー』は才能がいい

しっかりみてるわけじゃなくて、ネットとかしてるあいだ、テレビでプライムビデオの『交響詩篇エウレカセブン』を流しっぱなしにしてる。

息子は夫(放映当時、かなり熱心にエウレカセブンを観ていた)と一緒に第一話をみたらしく、私が第一話をみようとしたら「これの最初の言葉がいいんだよ!」と言い出した。

 

レントンのモノローグ、「僕はまだ14年しか生きていない」のあたり。ここらへんが大変気に入ったようだ。

「才能がいい!」

「才能がいいってなによ。」

「才能がいいとしかいいようがない。」

 

息子はもう小学3年生だし本もけっこう読むし、言葉遣いをナチュラルに間違ってるわけじゃなくて、才能が有るというより「才能がいい!」って言いたくなるほどの良い台詞だったらしい。まあ、意味わからんけどな。

 

でも別にエウレカセブンに興味を持ったわけではなく、プライムビデオではもっぱらガッシュポプテピピックをみている。