ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

続・ミニスーファミを楽しんでる話

うちらの部屋のテレビを買い替えて、古いやつは捨てるはずだったんだけどなぜかずっと息子の部屋に放置してあって。

邪魔だなーと思ってたけどこの前の日曜に日の目をみた。

息子、ミニスーファミを持ち出してそのテレビにつなげようとしてた。でもHDMIケーブルを差す場所がわからなくて四苦八苦してたから私が差してあげて、念のために買っておいた別売りのACアダプターにUSBを差して使用した。

前から、壊れたわけじゃないからテレビ番組は映らないけどゲームはできるよね?って話を夫としてはいたんだけどね。

 

なぜ息子がわざわざ自分の部屋にミニスーファミを持って行ったかというと、そのときに遊びに来てたお友達、猫が苦手で私たちの部屋に入ってこれないから。でもどうしてもそのお友達と一緒にミニスーファミ遊びたかったんだよね。その子は家にスーファミ(本家)があるらしくて、スーファミのソフトもけっこう詳しくて息子的には「同じゲーム感を共有できる友」って感じなのではないかなあ。

 

まだストーブ焚くには早い気温だったから、毛布とスーパーファミコン通信を「差し入れでーす」って言って持って行ってあげた。

 

 この本の、「ミニスーファミにあと1本足すならどのソフト?」っていう質問にゲームクリエイターの方々が答えているコーナーがおもしろかった。息子は、カービィボールなんだって。私はシレントルネコだな。