ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

魔法的

このあいだの『水曜日のダウンタウン』、飯伏目当てで夫が録画してくれてたんだけど、一番よかったのは飯伏でも葛西でもなく、ザコシショウだった。(というかザコシショウが書いた替え歌)

 

なんだろ…ザコシショウやばいな、毎回、涙出るまで笑ってしまう。(そして息子に嫌がられる。)

 

夫には、もっとザコシショウのネタをみたほうがいいと強く勧められている。

 

 

 

夫が、「俺が一番すきなやつ」と言ってみせてくれたYoutubeの動画、「まったくウケないスコット・スタイナーのまねをあえてやる」ってタイトルのやつ。呼吸ができなくなるくらい笑った。魔法がかかってるのかと思うくらい、ザコシショウのネタはおもしろくて笑うけど、息子にはちっともおもしろくないんだって。不思議だなあ。

ザコシショウのネタは、「おもしろい」以外に何の余韻も残らないのが素晴らしいと思う。

 

 

 

 

 

f:id:ikarikezuri:20170610150242j:plain

会社が精神的にも体力的にもつらくなってきて、辞めようと思った。精神的っていうのは、人間関係とかじゃなくて、仕事の量がどんどん増えていくとこ。やればできるから何も言わずにもくもくとやってきたけど、できるということとやりたいっていうのは別だなーと思って。もう、仕事に主導権を握られるのは絶対いやだから。

でも、めちゃくちゃ引き留められて、結局、部署を変えてもらうことで手打ちに。気楽なポジションをゲットしてる人は別として、頑張ってる人にはさらなる頑張りを求める会社だし、みんなよく辞めないで続けてるよなと思ってたが、単に辞めるのがとても難しいだけだったと知った。