読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

カオリのサイリキー

CMやってたの観たことあるかもしれないけど、セブンイレブンとかであの吉田沙保里選手のカイリキーがもらえたのね。

 

あ、ポケモンの話です。

 

息子はとっくにゲットしてたけど、私はまだもらってなくて、で、2月28日が最終日で、ああ…もらいにいくの忘れてた…と思ってたら夫が私たちが寝た後にセブンイレブンにいってゲットしてくれた。

サオリのカイリキーは、すてみタックルを覚えている。普通に育ててもおぼえない技。

あと、バトルの大会で優勝したリボンを持っていた。

さすが、サオリのカイリキー。

 

今日のタイトルは、私がサオリのカイリキーをカオリのサイリキーと言い間違ったってだけのことです。

 

 

防衛戦、マーマネばっかり挑戦しにくる。また君か!って思う。でも昨日はザオボーが来てくれた。挑戦してくれてありがとう。

 

 

 

 

夫に、「仕事から帰ってきて、夜、スプラトゥーンをやるのが唯一の楽しみ?」って聞かれた。いや、嫌みとかじゃなく。

スプラトゥーン楽しいけど、でも遊べない日があっても平気かも。だから唯一ってことはないかな。ここがスプラトゥーンの気に入ってるところ。気が向いたときに遊べばいい。誰に気兼ねすることなく休める。アプリゲームのログインボーナスとかすごく苦痛だった。何日連続ログインでミッションクリアとか。参加してるんじゃなくて参加させられるあの感じ。ポケモンも、ポケリゾートで日々ポケマメを回収するのもちょっとだけ嫌だ。やらなくてもいいけど、やったほうがお得だよーっていうのがつらい。まじめに取り組んでしまう。

「毎日これをやらなくては…」っていうのはね、生きてるだけで、働いてるだけでそういうのたくさんあるから、自由な時間までそういうの嫌だ。テレビドラマとかもよっっっっぽど楽しみにしてるのじゃないと毎週観れないのも(録画しててもなかなか再生しないのも)そういう理由。「観なくちゃ」ってなるととたんに億劫になってしまう。