読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

『ここは退屈迎えに来て』よみおわった

 

ごめんごめん、息子がジョジョの三部まで進んだって言ったけど、三部は全部読んだって。早いなー。四部読むつもりがあるかどうかはわからない。

 

息子の友達と、同じクラスの女の子がうちの近所の個人商店に買い物に行くからつきあったんだって。まあ、A君とBちゃんとしよう。

息子はお金持って行かなかったから何も買わなかったけど、ふたりは買い物した後、家の人に内緒で買い物しちゃったからなんて言い訳しようなんて言ってたんだよーなんて話を聞いて、「あ、家の人に内緒だったんだ?」「うん、だってふたりともお留守番を抜けてきたんだもん。」

「あー、ふたりとも、強者だねー」なんて言ったら、息子は「A君とBちゃんはそういうことしてもいいんだよ!」「キャラ的に?」「そうだね」

A君とBちゃんは、成績も悪くないしなにより運動神経がよくてはつらつしてる。いつも大勢の友達とわいわい遊んでて、大人のいう「やっちゃいけないこと」を軽々飛び越えて笑ってる感じ。息子はそういうタイプじゃないから、そんなふたりを尊敬してる節がある。

 

 

『ここは退屈迎えに来て』全部読んでしまったー。ハルタのローファーを履いた女の子の話で、まさかこいつがシーナじゃないだろうな!?と思ってたらやっぱり違っててほっとした。これを読み終わったってことはレポートの準備をしてないってことです。毎月、この時期は憂鬱でしかたない。なんかもう、PDCAとか考えるのほんとにいや。

それにしてもおもしろい本だったなー。いくつかの話で、最後の3行くらいで泣きそうになるのはどうしてだろう。それまでなんともなかったのに…でもじわじわたまってたんだろうか。

 

 

このあいだ実家に遊びに行ったとき、6歳の姪と4歳の甥がふたりだけでお風呂にはいっていてびっくりした。台所のすぐ奥が風呂場とはいえ…。私はちょっとのあいだも、息子をひとりで風呂に置いておくことができない。もう8歳だけど。というか8歳くらいだったらお母さんと一緒に入るのは変かな。

なんかさー、いろいろと、私って過保護かなあって思うことは最近多いよ。たぶん暇なんだろうね、私。普通のお母さんだったら家事が忙しくてこどもにかまう時間が今の私より少ないだろうなって思う。よく、会社で、残業のあとに、「これからごはんつくるの?」とか聞かれて、「いやあ~おばあちゃんが…」って言うと「ならいいわね~」と返ってくるんだけど、「でへへ…」って感じ、申し訳ない気持ちになる。家事と残業の両立は絶対私にはできない。息子はもう「夕方5時過ぎに飯を食う男」として生きているから…。