ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

アプリゲームに振りまわされている

 

本日の一冊

新日本プロレス12人の怪人 (門馬忠雄)

読み終わった。

最後の棚橋のところはちょっとうーんだった。さすがに門馬さんは現在のレスラーの語り部としてはきつい。

 

 

 

本日の息子

最近また、放課後に友達と遊ぶようになっている。孤独期と交流期が交互にやってくる。息子にとってはそれが自然なんだろうな。

孤独期の息子は、ひとりで近所を散歩したり読書したり。充実してる。

あと、ジョジョを読み始めたって言ったっけ?まだ1部だけどね。たぶん2部まで読まないだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

トイレで、いつも「今ここでパンツをおろして用を足してるけど、これは私の妄想で、実は大勢ひとがいるところだったらどうしよう」って思う。たしか昔読んでた四コママンガにこういうのあった。ペケだったかな。とりあえず今のところは妄想じゃない。

 

アプリゲームにはまりすぎて、今までは、朝、猫に起こされたりして早く目が覚めて、それでも携帯のアラームが鳴るまでは布団の中でうとうとしてるんだけど、最近はゲームやりたさに起きてしまう。そんな感じで今日は3時半起き。(いつもは4時半)

ゲームやりたさっていうか、やらされてるっていうか。たとえば小麦は2分で収穫できるけどカカオは何時間もかかるとかさ。その収穫できる時間から収穫するまでのタイムラグがもったいなくて、そろそろあれが出来上がってる頃だな…なんて感じでついついファイアタブレットを起動してしまう。アプリゲームってそういう感じで、一日に何度もログインさせるようにつくってあるから…。めっちゃ振り回されてる。ばかばかしい。たぶんツイッターとかもそういう感じなんだろうね。いや、私はツイッターは何日もみなくても平気だけど。

息子も私のまねしてフィッシュファーム2をダウンロードしたけど、餌やりが大変で「これは無理だ」と悟って速攻アンインストールしていた。律してるね。というかあまり興味持てなかっただけかもしれないけど。

遊びたいときに遊びたいだけ遊べて、次に遊ぶまでゲームの世界は止まったまま、自分をちゃんと待っていてくれてるっていうのがやっぱりいいよな。とはいえ、飽きるまで続けると思う。ある日突然、あ、もういいや、って思うときが絶対来ると思うので。

 

 

 

 

 

本日の一枚

f:id:ikarikezuri:20161021050051j:plain

どこかの町の酒呑童子の祭りのチラシ。永井豪先生書き下ろしらしい。