読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

Matakitene

よみもの

 

本日の一曲

 

SAKEROCKの季節 BEST2000‐2013

SAKEROCKの季節 BEST2000‐2013

 

 今、車のなかで聴いているのはこれ。ディスク2のほう。

「Matakitene」って、ハマケンがうたってるのかと思ってたら宮崎吐夢だった。昨日はじめて付属のブックレットを読んだ。

星野源の文章を読むと、サケロック星野源の作品だったんだなあということがわかる。バンドの形をしているけど。ハマケンのスキャットも、「おぼえてもらった」って書いてあったから、すべて星野源が考えて演らせていたんだなって。

「Matakitene」は最初、日本語だと気づかなかった。聴いてるうちにどんどん何を言っているのか理解できていくんだけど、それがすっごく興奮する。快感だよ。そして曲もおぼえやすいので、息子もあっというまに覚えて、歌詞をみながら一緒に歌った。

 

 このCD、夫にずっと貸してた。ちょうど夕飯時に家族がおじゃマップみてて、おじゃマップはいっつもサケロックが流れてるからその度に「返してもらわないと…」って思ってた。

 

 

 

 

本日の一冊

 

ではまた、あの世で 回想の水木しげる

ではまた、あの世で 回想の水木しげる

 

 水木先生が亡くなってからたくさん本が出たけど、どれも読む気になれなかった。あきらかに、つまらなそうなのばっかりだった、というかその話もう知ってるよ、みたいな。

でもこれはおもしろい。

「水木大先生」ではなくて「だいぶ変わったおじいちゃん」的な扱いしてるからかな。あと、初対面のインタビューじゃなくて、一緒に何度も海外をまわった人が書いてるから、水木先生の言葉に嘘が混じってないと思う。

 

 

 

本日の一枚

f:id:ikarikezuri:20160925212957j:plain

 

私の掌にサイドン

これはゲットできなかったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

1993年の女子プロレス』を読んでるせいか、女子プロレスが気になっている。YouTubeで、北斗vs神取を観たりしている。

あと、これを。

 

プロレス少女伝説 (文春文庫)

プロレス少女伝説 (文春文庫)

 

 

「心を折る」って言葉、はじめて使ったのは神取なんだって。ジャッキー佐藤戦のこと。