ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

やっと『芸人キャノンボール』をみたのだが

 

本日の一冊

 

1993年の女子プロレス (双葉文庫)

1993年の女子プロレス (双葉文庫)

 

 仕事の休憩時間だけ読んでるから、なかなか進まない。まだブル様。

 

一日、10分でもいいから必ず本を読むことにしている。10分でも、読めばよし。

 

KAMINOGEで連載してる『真説・佐山サトル』、書籍になったらほしいなあ。

 

 

 

 

本日のテレビ

RG、ウドちゃん、狩野英孝がいなくなって、FUJIWARA宮川大輔バナナマン日村が登場。

 

…今回の『芸人キャノンボール』、前回ほどおもしろくなかった…。すごく楽しみにしてたのに…。(その割に録画してたの観るのが遅い。)

 

メンバーかなと思って比べてみた。うーん、FUJIWARA宮川大輔もそんなに好きじゃないし、なんか「お仕事感」満載になっちゃっててさあ。普通のバラエティ番組じゃん?って思った。(RGがいないのは寂しい。)

 

別物っちゃ別物だけど、最初のプロレスキャノンボールって、本当に一山いくらの汁レスラーたちばっかりだったけど、でもみんな仲良くてバカでくだらない話で大笑いして、なんか青春って感じがしたわけよ。オフショットがめちゃ楽しそう、っていう。

そういうまぶしい感じがなかったんだなあ。

 

夫にあらかじめ、今回もプロレスラー出てくるよと教えてもらってたんだけど、まさか伊藤薫とは。

 

 

そういえば、坂井監督の新しい映画は11月から公開らしい。今回はどうかな、そのうち新潟でも上映してくれるかな。

 

 

 

 

本日の一枚(加茂水族館

f:id:ikarikezuri:20160902211013j:plain

 

クリオネ。こんなにきれいに撮れたのはじめてだ。