読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

20年つかってるカラーボックスと、息子が傘を側溝に流した話

 

本日の一冊

竜馬がゆく 2巻 (司馬遼太郎

2巻突入。3巻まで手に入れてある。

 

 

本日の結局捨てなかったもの

短大2年で一人暮らしを始めてから(1年生の時は寮住まい)使い続けてきたカラーボックスがある。白いやつ。もう20年以上、特に愛着もなく、でも何かと使い道があって使ってきた。現在は、私の部屋で息子の本とかを入れていたんだけど、こども部屋のリフォームにともなってやっとこさお役御免だなと思っていた。もしこの先カラーボックスが必要になるときがやってきても、ホームセンターにいけば千円くらいで買えるしなあと。

でも、こども部屋に置いていた大量の本を私の部屋にもってきたら、どうやっても棚が足りなくて…。カラーボックス、生き延びた。というか足りないからもう一個買おうかと思ってる。

(そういえば、断捨離してから収納系の品は小さな箱ひとつだって買ってない。そこに箱があるから何かを入れてしまうわけだから。でも本は仕方ないー。)

 

もし、もう一個カラーボックスを買って設置したとしても、夫の漫☆画太郎とか『ブラックエンジェルス』とか入らない。どうしよう。これは息子の部屋には置きたくないんだ。

 

あと、ジョジョがめちゃくちゃ場所とる。4部なんてなぜかコミックスと文庫版、両方ある。

 

 

本日の買い物メモ

今度の休みに買うもの。

息子の鉛筆。猫のエサ。ポッキンアイス。カーテンレール。(カーテンもいいのがあったら。)カラーボックス。息子の傘。

 

傘。息子が、「傘、側溝に流しちゃった」って…。学校に忘れてくることがあるから、傘は必ず2本用意するようにしてる。こういうのって甘いのかな?1本しかないから絶対忘れてくるなよ、って言ったほうがいいのかな。でも私はやだ。私だって雨やんでたら忘れるよ。

 

 

 

本日の息子

傘を側溝に流した話で思い出したけど、前に日曜に学校にいく行事があって、息子と一緒に学校までの道を歩いてたのね。そしたら、息子が道中にある田んぼの端を指さして、

「僕が落ちたとこ」

っていうからみたら、田んぼのすみっこに靴の形の穴がそのまま残ってて笑った。

2回ほど、田んぼに落ちて靴を泥だらけにして帰ってきたことがあるらしいので。

(靴は、おばあちゃんと一緒に自分で洗ったんだって!)

 

 

 

f:id:ikarikezuri:20160706215838j:plain

息子の考えたポケモン