読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

『にほんごであそぼ』ベベンとランボー

みるもの つくったもの

 

本日のEテレ

にほんごであそぼ』、「ベベンの風の又三郎」って歌で、野村萬斎藤原道山と一緒にちいさいぬいぐるみのベベンが三味線をひいて歌ってた。

今までは生前の映像が毎日、当たり前に流れていたけど、これはきっと国本さんが亡くなられてから収録されたんだろうな…。

 

にほんごであそぼ』のサイトには

 

うなりやベベンさんは、ご自身が
国本武春さんの一番弟子だとおっしゃっていました
浪曲師としての活動と一線を画し、子ども達に日本語を楽しく伝えることを望んでいらっしゃいましたので、ご本人とご遺族の意向を尊重して
にほんごであそぼ」では、うなりやベベンは生き続けます
国本武春さんのご冥福をお祈りいたします

 

とあった。

 

 

 

アルチュール・ランボーの有名な詩「永遠」を、小林秀雄堀口 大學中原中也のそれぞれの訳で紹介してるのがすごいと思うよ、『にほんごであそぼ』。みわサンもインパクトありすぎて、みわサンがはじめてテレビに映ったとき息子は目を奪われていたよね。

 

 

僕はアダマにランボーの詩を見せた。アダマは、いらん、と言って拒否すれば良かったのだ。アダマは声を出して読んでしまった。今にして思えばその瞬間にアダマの運命は大きく変わってしまったのである。

 

見つけたぞ、

何を?

永遠を、

それは太陽に溶ける海だ。

 

村上龍『69』より。

アダマみたいに、『にほんごであそぼ』をみて運命変わるこどももいるかもなあ。

 

 

本日の一曲

 

 

これみてる。付属のブックレットに載ってるアー写、みたことあるのばかりでちょっと感動した。

 

 

 本日のアイロンビーズ

f:id:ikarikezuri:20160503203304j:plain

ヒトカゲ