読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

次は「ムーミン谷の彗星」

 

本日の一曲

気球にのって (矢野顕子

 

本日の一冊

ムーミン谷の彗星 (ヤンソン

 

新装版 ムーミン谷の彗星 (講談社文庫)

新装版 ムーミン谷の彗星 (講談社文庫)

 

 今度はこれにした。ムーミンとスニフが、スナフキンスノークのおじょうさんと初めて出会う話。

 

前回読んだ「ムーミン谷の夏まつり」には、フィリフヨンカとミーサというとても個性的というかうっとおしい性格の女性がふたり登場する。ミーサなんて、ああ…こういう女、いるよなあ(げっそり)って感じ。ムーミンスノークのおじょうさんみたいに私も木登りがしてみたいっていうミーサに対してママがあなたも登りなさいよと言うんだけど、「だって私は誘われていないもの」とか答えるの。うっとおしー。これは、自分の中で凝り固まっていた考えや常識を捨てて自由になったフィリフヨンカと、あまり褒められた性格ではないけれどそのままの自分で幸せに暮らしていけるようになったミーサのお話。

 

ミイはいつまでたっても大きくならないけど(ママの裁縫籠の中やスナフキンのポケットで眠れるくらい)、あれは「ブリキの太鼓」みたいに自分の意志(ミイの場合は無意識かもしれないけど)なのかなあと思う。

 

 本日の映画

ブリキの太鼓で思い出したんだけど、私はこの映画を、中学生の時に通っていた英語教室で観たんだと思ってたのね。でも、調べてみたら英語じゃないんだよね。しかも、この内容…。脳みそに刺さるエロさだし、さすがになー。英語教室はないよなあ。記憶が混濁してるなあ。

 

 

 

 近々これに挑戦してみようと思う。

 

 

本日の一枚

f:id:ikarikezuri:20160327104839j:plain

佐藤耕平