ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

弱虫ペダルを読み始める

夫から弱虫ペダルを猛烈におすすめされている。

現在、4巻まで読んだ。

 

なんでも、10巻くらいに登場する人物によって「あれ、このマンガこんなんだったっけ?」って思うらしい。どういうことだろう…。

 

あと、18巻くらいで、登場人物の母親が亡くなる話があるらしくて、そこに関しては息子に読ませるかどうか私の判断で決めてほしいって。

 

そういえば、「ママがおばけになっちゃった!」って絵本、知ってる?アマゾンのカスタマーレビューが270件以上あるんだけど。テレビで紹介されてたらしい。売れてるらしい。ざっくりいうと、母親が死んでおばけになってまだ小さい息子のところに戻ってくる話らしい。息子には母親の姿は見えないらしい。らしい、らしいばかりでもうしわけないが、別に読みたくないし息子にも読ませたくない。うちの息子はちょっとこういうところに敏感で、将来一人暮らしをはじめたときひとりで寝るのはさみしい…って今から心配して涙ぐむような子なんで母親が死ぬ絵本なんて読ませらんないって。

(というか、もう「読み聞かせ」とかさせてくれなくなっちゃったんだよね…。そして自分が興味を持たない本は絶対読まないし。)

 

ということで、何が言いたかったかというと、夫が「死」という題材を息子に対して提供するか否かちゃんと気遣ってくれたということです。弱虫ペダルの話してたんだった。あ、でも読ませるかどうかは私判断か。じゃあ丸投げってことかな?