ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

最近の息子

息子が小学校に入って2か月くらいの頃かね?昼休みにひとりで遊んでるって聞いてショック受けてさ。それから毎日、今日は何して過ごしたのとか誰とどんなこと喋ったのとかしつこく聞いて、息子にプレッシャーを与えてしまった。でも私がそういう話を切り出した時の息子の顔がなんともいえず切なくて、反省して、私からは学校での友達関係について一切聞かないって約束した。

息子もプレッシャーから解放されたし、私も無駄な心配をしなくなってよかった。

 

小学校での休み時間は、自由帳に絵をかいて過ごすことも多いみたい。別に友達と遊ばなくても、やりたいことをやれてればいいと思う。

あと、最近は、けっこう遠くの友達の家まで歩いて遊びに行くこともある。キッズスマホまではいかなくても、腕時計くらいは必要かな、と思う。

学校生活のことは、こっちからは聞かないけど、いろいろ話してくれる。

息子の話を聞いてると、「よく先生の話を聞いて覚えているなあ」って感心する。こんなにしっかり自分の話に耳をかたむけてくれたら、先生も話しがいがあるのではないだろうか。あ、でも授業参観でみた限り、息子は聞いてんだか聞いてないんだか、って感じだったけどね。

聞いてないようで聞いている。こどもってそうだ。

 

 

 このあいだ小学校で遠足があったんだけど、「おにぎりがしょっぱくなかった!」って言われた。「ちゃんと塩つけて!」って。あれ、ちゃんと手に塩つけて握ったんだけどな…。あと、「中身がなかった!」って。ああ、それは、塩と海苔があれば充分かなって思ってのことだけど、肝心の塩が効いてなかったんだから申し訳なかった。次回からは息子の好きなたらこを入れてあげよう。

おにぎりがしょっぱくないってまわりのお友達に言ったら、大うけしたらしい。

 

 あと、相変わらず本は読んでる。マンガも含めて。毎回図書館で10冊程度本を借りるんだけど、7割は息子用。あと最近、「僕のおすすめの本がある」って。図書室じゃなくて教室にある本だから借りてこれないっていうからアマゾンで買ってみた。

届くのが楽しみ。