読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

デジイチ使ってないよー

とるもの

最近出かけるときに持っていくのはコンデジ

息子の写真くらいしか撮らないしね。息子だったら、どんなカメラで撮っても最高にかわいいから…。

リコーのCX4っていうちょっと古い機種。最近のブームはクリエイティブモード「クロスプロセス」。あとは「トイカメラ」。

真面目に写真撮ってない感じ。

 

スマホがあればコンデジいらないかなあと思うのだけど、私は古いガラケー使いなのでそれで写真を撮るってことはしない。)

 

今日は撮るぞ!ってときはリコーXR500というフィルム一眼レフを鞄に入れるのだけど、新しいフィルムを持ってくるの忘れた…ということが多い。バカだ、私は。

 

 

 

んで、出番が無くなってしまったのがデジイチペンタックスのk-mというけっこう古い機種をいまだに使ってるんだけど、こいつがね…かわいそうなくらい出番がないよ。

デジイチとフィルム一眼の両方持ち歩くのはもう嫌なのね。重いから。

・デジタルよりフィルム派だからね。

という理由でk-mは選ばれない。

かわいそう…。なんとかこいつにもうひとはな咲かせてやりたい。

 

まず考えたのは、Kマウントのホルガレンズを買うかってこと。

ホルガっていう中国製の有名なトイカメラがあって、そのレンズを一眼レフにつけられるようにしちゃいました、っていう商品があるのね。

もうわたしトイカメラって年でもないんだけど、でも嫌いじゃないから、撮る機会が増えるかなって。

でも作例とかぐぐってみたけど、どうも私の好みじゃない…。色が浅い。写りがぼあぼあしすぎてる。

やっすいトイデジのレンズの四隅にマジックで黒く塗ったセロハンテープを貼って撮ったみたいな感じ。(前はそういうのでも楽しんでた。)

 

 

f:id:ikarikezuri:20150813215253j:plain

 

これは、LOMOのLC-Aで撮ったやつ。周辺光量落ちはこれくらいがいいな。

(余談だけど、ちょっと前にLC-Aの修理(2回目)をしてから周辺光量落ちがあまりみられなくなった気がする。)

 だからやっぱりホルガレンズはないなって。

 

 

 

 あと候補に挙げてるのは、クローズアップレンズね。

 

Kenko カメラ用フィルター MC クローズアップレンズ No.3 49mm 近接撮影用 349731

Kenko カメラ用フィルター MC クローズアップレンズ No.3 49mm 近接撮影用 349731

 

 

クローズアップレンズは既に一枚持っていて、それはXR500につけてる50mmF1.4に常に装着してるのね。だからk-mにつけてる50mmF1.7用にも買おうかなって。マクロとか、撮りたいじゃない?でもマクロレンズは高いし、私はレンズ交換がめんどくさくてたまらないし何本もレンズを持ち歩きたくないので。

クローズアップレンズはいつもレンズに装着していて、使わないで撮影するときはレンズキャップごとまわして外すというこれもまためんどくさい使い方をしている。でも慣れた。

( 欠点は、被写界深度がものっそい狭いってとこ。イラつくほど狭い。)

 

 

そこまでしてデジイチを使う意味はあるのか?ってことなんだけど。

私、デジイチに関しては「使いこなせないからフィルムに逃げてるんじゃ」って気持ちが少なからずあって。

コンデジなんか写ってりゃいいとしか思わないけど。

だから本当はもっともっとデジイチで写真撮らなきゃなって思ってるんだ。