ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

小説を読むブーム

最近読んだもの

宮部みゆきの『R.P.G.』と『龍は眠る』、そして今は『火車』を読んでる。

 

小説を読むのは久しぶりだ。

実用書を読む気分じゃなくてさあ。読んで、気付きを得て、さあ行動するぞ!っていう気持ちになりたくないんだね。あ、どうせ行動しないとわかってるから読む気になれないのかな。新しいことを始めたいとも思わない、今。いずれにせよ、考えたり行動したくないっていう。そんな時期。

 

なぜ宮部みゆきかというと、ほかに何を読んでいいかわからないから。宮部みゆきが読みたいというより、小説を読みたいけど適当なのがみつからない…。どれがおもしろいのか知らないし。ベストセラーをぐぐるか。

 

宮部みゆきの時代小説はいくつか読んだことあるけど、現代の話はいままで避けてきた。読んだら楽しめるだろうとは思いつつも。

 

 

ぼんくら(上) (講談社文庫)

ぼんくら(上) (講談社文庫)

 

 これおもしろかった。

 

 

ためしに一冊読んでみたらやはりおもしろかったので、しばらくは図書館にある宮部みゆきをかたっぱしから読もうかなと思っている。でもそれまでに小説を読むことに飽きちゃうかな…。