ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

いつか飼育したい生き物ランキングを本気で考えてみたよー

現在、私は45㎝水槽にレオパードクテノポマ(全長12㎝くらいかな?)を単独飼育しているのですが、この先水槽を増やすとしたら何を飼うかを本気で考えてみたので勝手に発表します!

 

第一位

オデッサバルブ

コイ科の魚が好きで、そのなかでも特にこいつが好き。というか、ダントツの美しさだと思います。

飼う環境としては、60cm水槽で8匹ほどの群れで泳がせる感じでしょうか。出来ればソイルを敷いて水草を植えたいと思います。あと、ウィローモスを活着させた枝流木を入れたい。濾過は普通に上部式で。

 

第二位

アメリカザリガニ

できればペアで。となると60cm水槽を用意したい。

レイアウトはとことんシンプルに。ベアタンクに植木鉢を割ったものを入れる程度かな。

 田舎なんだからアメザリなんていくらでも手に入るでしょと思ったら大間違いで、ここらへんは本気の稲作農家が多いので農薬ばんばん使ってるしそもそも他人の田んぼでザリガニとったりしちゃだめ。

 どこかザリガニ獲りの穴場がないかな…。

 

第三位

カブトニオイガメ

カメに関しては、動くなら(飼育を始めるなら)はやいうちに…と思いつつ条件が整わない。長生きする生き物だから、自分が歳取ってから飼うのはやめようと思ってる。

というか、現在カメはネットショップ等の通信販売で手に入れることができないので、お店に出向いて買わなきゃいけない。近くにあつかってる店がないので、そこも大きな問題です。

ミシシッピアカミミガメクサガメみたいに大きくならないのがこのカメの特徴。60cm水槽でいける…かな?でも私だったら90は用意してあげたい。あと、こいつは紫外線をあまり必要としないのが飼育のハードルを下げてるよね。

ミシシッピニオイガメのほうが流通してる気がするけどカブトニオイガメのほうが甲羅が合掌造りの屋根みたいに角度が急でおもしろいし、体の色も好きだ。

単独飼育で。

 というか私が飼育する前にこのカメは外来種問題などで飼育が禁止されると思う。

 

第四位

 コンゴテトラ

60cm水槽で6匹くらいかなあ。

テトラ系は繁殖が難しいので狙うわけなく、すべて美しいオスで揃えたい。

ほんとにもう、生まれ変わったらコンゴテトラになりたい。

コンゴテトラの体を傷つけないように流木は入れずに、やわらかい水草でレイアウトしたい。

 

第五位

コリドラス

コリドラスだったら何でもいいよ、安いのでいいよ。

私は青コリより赤コリ派だね。でも一番好きなのはステルバイかな。アルビノもはずせないね。

 

第六位

プラティ

コリドラスだけで飼育する潔さが私にはない。繁殖も狙ってみたいものだけど。だから水槽の上の方に泳がせる魚が必要です。ということで、プラティかなー。グッピーとモーリーは飼育したことあるから、違う卵胎生メダカで。ヴァリアタスでもいい。

できるだけ雌雄の美しさに差がないのがいいなと思って。ソードテールとかまるで違うじゃん。

色は…できれば一色で揃えたい。サンセットプラティとか。でもかわいいのが多いから迷うだろうな。

60cm水槽で10匹ほど。コリドラスの数にもよるけど、増えちゃうのを見越して最初は少な目にしたい。稚魚の生存率アップの為にエキノドルス・テネルス等の前景草を植えたい。底床は無難に大磯砂。コリ用の砂も売ってるけど、あれは掃除がめんどくさいのでパス。

 

第七位

レインボースネークヘッド

大きくならないスネークヘッド。60cmでいけるかな?スネークヘッドは本当にかわいい。でもちょっとでも隙間があいてるととびだしてくるから、そこだけ注意。単独飼育で。

 

第八位

パロットファイヤー

前は嫌だったんだよ、交雑種だから。でもかわいいよね…。

しかし幼魚に着色したやつ(キャンディパロットっていう名前で流通してる)とかハートテール(尾がハートの形。でもほとんどは幼魚のときに人間が切ってる)は受け入れがたい。

色はなんでもいい。

60cmで単独。ベアタンクにするかも。

 

第九位

アカハライモリ

こいつはもう今すぐにでも飼いたいけど、私の部屋は夏の日中めちゃくちゃ気温があがるからかわいそう。いつか一階に水槽を置く許可が出たら飼うね。あ、でも飼うのがイモリと知れたら許可がおりないかも…。

60㎝水槽で5~6匹にしておこう。

わずかな隙間から脱走してしまうので、は虫類飼育用のメッシュのふたを用意してむりやりロカボーイ(または水作エイト)のチューブを通らせようと思う。

 

 

水作 ニューフラワー DX

水作 ニューフラワー DX

 

 これに何か工夫して陸場をつけられないかな…と思ってる。

私が前にやっていたのは2リットルとかのペットボトルを切ってその下半分を使うもの。小さな穴をたくさんあけて砂利を入れてその中にエアーストーンを埋め込んで水槽に沈めるってやつ。ろ過と陸場兼用になる。ろ過能力が低いのとメンテナンスがけっこうめんどくさいのが難点だった。

 素敵なアクアテラリウムにあこがれる。

 

第十位

玉サバ

金魚から唯一のランクイン。友だちが養鯉場で1匹1000円くらいの玉サバを手に入れてそれがけっこう大きくて丈夫でよいと言っていたので真似したい。

でもできれば透明鱗がいいな…。

 大きく育ってほしいから60cm水槽で3匹くらいかな。

 

 

 

 

 ということで本気で、いつか飼いたい生き物を考えてみました。

他にもたくさんいるけど、今回は実現できるもの、自分で飼い方を把握してるものにしてみた。

あと、前に飼ったことのあるものは除外した。(アフリカツメガエルやフロリダブルー)

予算とか飼育の労力とか無視するのであればディスカスやインペリアルゼブラプレコがランクインしてたと思います。

 実際のところ、新しく飼うより今のレオクテ水槽を60cmに替えてあげるほうが先かな。