ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

いまや学校給食は米だらけ

5月の、小学校の給食の献立表をみてびっくりした話。

給食があるのは17日間だったのだけど、その17日間のうち、主食がパンの日はたった一日だった。

あとはすべて、ごはん。

 

ごはん、多い…。

というか、驚くことに月に一回だけ提供されたパンも、ご丁寧に米粉パン!

米、多い…!というかモノポリー

これは米どころならではなのか?

 うちの息子は朝はパン派なので(ここはご飯派の私じゃなく夫に似たね)毎日昼食が米でも問題ないというか大歓迎ではあるが。

 

パンか…ごはんか…。

あれ、何か忘れてる気がする…。

そうそう、ソフト麺はどこに行ったんだろう?

私たちの時代(30年ほど前)は、週に一回、水曜日はソフト麺の日と決まっていたような気がする。

そして、残りの日の半分はパンで、半分はごはんだったような。小麦の勢力、はんぱなかった時代。

(プロレスでいうと、ごはんが新日でパンが全日か?)

 

 そう考えると、今のこどもって私たちよりずっと米を食べてるのじゃないかなあ。

 

そういえば私、妊娠中は小麦を受け付けない体になったのね。うどんとかお好み焼きとか食べる気になれなくて。これは私だけかもしれない。でも、やっぱり日本人の体には米があってるのかなーとは思ってる。