ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

涙にぬれるガンプロ

YoutubeDDT公式で、ガンバレ☆プロレス藤田ミノルのマイクがあがってて…やっぱり、みたよ。

最初はさ、お客さんも、笑ってるんだよ。藤田が何か言うと。藤田も、顔は笑ってるしね。でもだんだん笑い声が消えて、お客さんの顔も素になってきて…。

私は、PCのモニター前で泣いてしまった。

藤田のマイクもそうだけど、藤田が去った後の、大家健に。

もうね、大家は頭がよくないし、言葉選びのセンスもないし、言ってることは超使い古された陳腐なセリフばかりなのよ。言葉をつなぐタイミングとかも下手だし。でも、泣かされちゃったねー。藤田がガンプロを選んだ理由、まあほかにもいろいろあるだろうけど、大家でなければならなかったっていうのはあるだろう。大家みたいなプロレスの下手な汁レスラーにスポットライトが当たるなんて許さないと思うのは当たり前のことだと思う。私だって、自分が頑張って頑張って頑張ってどうにもならないときに、たいして苦労してないようにみえる大家がちやほやされてなんだかんだで映画の重要人物みたいになってたら、憎い。

でも、大家が憎いだけじゃなくて、大家がきっと自分のために泣いてくれるだろう、自分は泣けないけど大家なら自分のかわりに号泣してくれるだろう、と思ったんじゃないかと推測するのは大きなお世話かなあ。

大家は、泣いてばっかりいるね。

今成も映画の中で泣きまくってたけど。ガンプロって何なんだ。

とにかく、藤田ミノルをよろしくお願いします、って思う。

 

 

せっかくプロレス専用にしようとツイッターのアカウントを取ったけど、マイクラやらでいそがしくてあまりチェックできてなかったのね。でも昨日はさすがにたくさんみたね!プロレスキャノンボール2014新潟最終上映、「お客さん100人集まるまで延々と舞台挨拶続けますスペシャル」が気になって気になって。

大家が「俺も新潟に行きます!」ってなって、でもその日はエビスコのシフトが入ってて。店長KUDOが渋りつつも、坂井にノーギャラでの皿洗いを提案してくれてそれを坂井が快諾して晴れて大家は新潟に、っていう流れも面白かったし、新潟駅にたたずむ大家の画像を何枚も坂井がアップしてるのも面白かったし(関係ないけど、男の人ってスーツを着ると何割増しかで素敵に見えるもんだけど、大家は本当にワイシャツとかにあわない。でもいつもそれ着てる。)、遠方からイオンシネマ新潟西を目指す猛者がいたり(タクシーの運転手が間違えて新潟南に連れていかれた方も…)、大家がイオンの中でチラシを配ったり、大家がイオンの中で迷ったり、なんだかんだで割とあっさり130人集まったり。

祭りだった。楽しい祭りだった!