読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

息子に可愛い服を着せたい気持ち

イギリスのファストファッションなのかな?Nextっていうサイトでかわいい息子(6歳)の夏服を注文してみた。届くのが楽しみ、というか運試し的なところもある。

前にGAPのサイトで服を買った時は、サイズがでかすぎてびっくり(&がっかり)したから。今回も、Nextのサイズガイドをみて驚いたねー。ボーイズサイズ、16歳だと176cm相当の作りなんだって。日本じゃそんな高校一年生ごろごろいないだろうよ。ガールズサイズだって、16歳で168㎝。背、高すぎるだろ。私の身長だと、13歳かな。だから海外ブランドの服って通販で大人のは買えない。息子のなら、成長すればいいわけだし。

このあいだ、実家に遊びに行ったときに妹の車でバースデーに連れて行ってもらってTシャツとショートパンツを各2枚買ったら、息子服熱が燃え上がってしまってさ。

ずっと妹のこどものお下がりばっかり着せてきたけど、その子もだんだん遊び方が激しくなって汚し方とか半端なくてお下がりにできるものが少ないって妹も言ってたし、たまには私が選んだ服も着せたいなあって。

それに、息子が小学校になってからすごく思うようになったんだけど、あんまりみっともない服(妹からもらうお下がりは普通の服だけど、たまに親戚からまわりにまわってうちに来たものはひどいデザインだったりする)は嫌だなと。それなりにかわいい見た目の服がいい。親の見栄と言われればそうかもしれないけど、「これだけ大切に育てている」っていう証しのひとつでもあると思うんだけどどうかな。私が大切に育てている子だから、まわりの人にも大切に扱ってほしい。こどもだって見た目が重要な気がする。

それに、息子がかわいい恰好をしていると私のテンションがあがる。いつもいつも「かっこいいね」とか「かわいいー」って言ってて、本人も「照れちゃう」とは言うけど言われること自体は嫌じゃないんだって。だったら言う。かわいい服を着せて言いまくる。

 

ということで今年は息子の服を充実させることにした。私の服は来年でいいや。