ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

GTA。「あなたへのおすすめ」ってそれはないわー。

かわいい息子(6歳)はほぼ毎晩、Youtubeでゲーム実況を観る。

最初に観たいのを私が検索してあげれば、自動的に次のパートが表示されるから息子は「次のみていいー?」って言って自分でクリックする。

とある方たちのマイクラ実況を観ていたときのこと、その方たちはマイクラのほかにあるゲームの実況もやってることをマイクラプレイ中に喋っていた。それを聞いていた息子、Youtubeの「あなたへのおすすめ」欄にそれを見つけてしまった。

「あ、ぼくこれ観てみたい!〇〇さんたちがやってるやつ!」

どれどれ…ってみたら、グランドセフトオートかよ!

慌てたけど、慌てた顔はしないように、真面目な顔でゆっくりと

「このゲームは、暴力的な表現があるからこどもはやっちゃいけないやつなの。だから、動画をみてもいけないよ。」

って言った。

 

…今はまだ律儀に私のいうことを聞いてくれる息子だけど、そのうち、好奇心のままにネットを彷徨ってしまうのかな。そんなのいやだな。パソコンの使い方は早いうちにマスターしてほしいとは思うけど、インターネットは自由にさせられない。みてほしくないものはみてほしくない。難しいね。大人が望むインターネットの使い方なんて、絶対従わせられないでしょ。かといって断絶するのもどうかと思うし。ひとり暮らしとか始めたらとんでもない方向に突き進みそうで。(それって何年先の話してんだよ!って感じですが。)

私たちとインターネットの関係って大人になってからだから、こどもにどうやってネットとのつきあいかたを教えていけばいいのかがわからないよ。