ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

続・歯の話

しつこくかわいい息子(6歳)の歯が抜けそうな話なんです。すみません。

歯が抜けそうって教えてくれた日のことを詳しくかきます。

 

私が仕事から帰ってきたら玄関に来て、

「大ニュースとそれほどでもないニュース、どっちから聞きたい?」って。

「とりあえず、大ニュースのほうからお願いします…。」

って答えたら、イーッって口をあけて、歯を指さす息子。

 

ええー!

抜けるの!?もしかして抜けるの!?

 保育園のお友達もどんどん歯が抜けてるらしいけど息子はいつだろうって思ってたら、ついにこの日が!!

うわわわわー!!!

 

 

でもまだわずかに動いてるだけ。

あと何日くらいかかるのかな。

でも近々抜けるのでしょう。

 

歯抜けの息子…きっとすごくかわいいだろうな。

どうしよう。かわいすぎてぽっくりいかないように気を付けないと…。

 

 

 

私は、自分の歯が抜けそうになってたあの時期の、歯を舌で押したときの痛気持ちいい感覚が大好きで、またあれを味わいたいな~と常日頃思っていたので、これからどんどん歯が抜ける息子がうらやましくて仕方ないです。

 

 ちなみに、「それほどでもないニュース」というのは、何日か前にブックオフで買ってあげたでんぢゃらすじーさんのマンガのおまけのページ(じーさんとまごの絵がかいてあって、ふきだしに自分で考えたおもしろいセリフをかくってやつ)をかいたってことでした。