ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

孫の話はさすがに早い

職場で、娘さんの出産にともなってしばらく仕事をお休みする方がいる。

娘さんと赤ちゃんのお世話をするんだって。

 

…その話を聞いて

 

ウラヤマシイ

 

と思った。

私には、絶対来ない未来だから。

 

男の子が欲しいとずっと思っていて、かわいい息子(6歳)が産まれて、満足している。

でも、将来、かわいい息子(6歳)が結婚して相手の女性が妊娠して、その産まれた赤ん坊の世話をするのは私ではない。

かわいい息子(6歳)の奥さんのお母さんがそれをするであろう。

私の出番ではない。

 

 私は現在、姑と同居をしている。

姑となんの心の壁も無く暮らしているかわいい息子(6歳)をみていると、「同居をしてよかったなあ。」っていつも思う。

 

でも、私は息子夫婦との同居を願ってはいない。

こんな田舎に引き留めてはいけないと思う。

 そうなると、やはりかわいい息子(6歳)のこどもは私にとって遠くに輝く宝になるのだろう。

 

 

…って、かわいい息子(6歳)の結婚なんて、何年も先の話なんだけど。

でも、産んであわあわしてるうちにもう春には小学生なんですよ。あっというますぎるよ。

だから、こういうことも考えちゃうんだよね。