ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

こどものこと

そしてカバになる

水曜日だったかな?『シャキーン!』の音棒倒しにカジヒデキが参戦していて驚いた。足が細くてきれいなのにも驚いた。 寒くなったよね。うちは茶の間にこたつが登場したよ。朝、ごはんを食べた後に息子はごろんと横になってほんのちょっと寝てしまう。本当は…

文章題の繰り返しで免疫をつける

残業がない日は、息子が宿題をしている横で私も勉強することにしている。 学校で使ってる計算ドリルを借りたり、でもそれだと簡単すぎるので5年生6年生の計算問題を解いたり。 文章題がわかる (ドラえもんの学習シリーズ―ドラえもんの算数おもしろ攻略) 作者…

もうすぐ三回忌

先週の月曜から金曜まで、Eテレで「水木しげるの妖怪えほん」が再放送していたから録画した。(そして夫の命により、息子が録画5回分を1本に編集してくれた) 私が観たかったんだけど息子もかなり気に入ったらしい。 「水木しげる先生の妖怪の本ってないの?…

ベートーベンのいない世界

「おかあさんが一番好きな音楽家は?」 って聞かれたらなんて答える?困るよね。 「うーん、全然知らないしな…。バッハはちょっと曲がきれいすぎる気がするけど…」 って言ったら、息子が ・バッハとモーツァルトは、依頼を受けた曲をつくる職人だった ・依頼…

ニホニウム、オリマーとりゅう、筒井康隆

久しぶりに図書館に出向いて本を借りてきた。 息子はまた元素の本を借りた。半年前くらいに借りたけどさすがに手に負えなかったやつ。でも今回はけっこう読んでいる。よく聞かれるのは「おかあさんが一番すきな元素は何?」え、えーっと…。 でも今借りてる本…

月に昇るように

大作曲家たちの履歴書(上) (中公文庫) 作者: 三枝成彰 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2009/12/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 大作曲家たちの履歴書(下) (中公文庫) 作者: 三枝成彰 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2…

はじめてみたよ、ルフィの単管バリケード

「単管バリケード」っていうんだって。知ってた? 動物のかたちをしたやつはよくみるけど、マンガのキャラクターははじめてだなあ。 長岡で発見したときはびっくりしたよ。 反射シートを使っているから夜も目立つらしい。 ちなみに息子、スリラーバーク編ま…

ダイソーで買ったスピログラフっぽいやつ

スピログラフ スタンダード 【日本正規品】 出版社/メーカー: ビバリー 発売日: 2016/06/11 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログを見る スピログラフ トラベル 【日本正規品】 出版社/メーカー: ビバリー 発売日: 2016/06/11 メディア: おもち…

大団円だったよムジカ・ピッコリーノ

アリーナ・モンテヴェルディおつかれ! いやあーすごかったねえ、アリーナ卒業の回。歴代の船のクルーが勢ぞろいだった。 特別編#1では登場しなかったアルベルト。んーじらすなあ。#2のエリオットなんて更に更にただの美青年だったし、アルベルトもさぞ成…

続・ミニスーファミを楽しんでる話

うちらの部屋のテレビを買い替えて、古いやつは捨てるはずだったんだけどなぜかずっと息子の部屋に放置してあって。 邪魔だなーと思ってたけどこの前の日曜に日の目をみた。 息子、ミニスーファミを持ち出してそのテレビにつなげようとしてた。でもHDMIケー…

ミニスーファミを楽しんでる話

ゲームセンターDX 「スーパーマリオ オデッセイ」 よゐこのマイクラでサバイバル生活(シーズン2)の第2話がめちゃくちゃおもしろかった。今までのベストバウトかもしれない。まさか洋館があんなことになるなんてねえ。普通にプレイしてるだけでこんなにお…

最近の息子のゲーム事情

息子が最近はまってるアプリゲーム(息子はiPad使用)は、『ピアノタイル2』。ずっと片手でやってたんだよ。「僕は片手でやるんだ!」って頑なに。でも両手を使うようになったら当たり前にスコアが伸びてさ、それからは両手オンリーになった。 Piano Tiles …

毎日アニメを一話みる習慣

アマゾンのプライムビデオがテレビで観れるようになったので、夫は毎日アニメを一話ずつ観るという計画をたてた。 (パソコンだと毎回サインインしなくちゃいけなくて、アマゾンのサインインは私しかできない!教えてないから!あとパソコンはいつも私が占領…

今更読んだ『肉萬』がめっちゃおもしろかった

生誕29周年記念出版『肉萬~キン肉マン萬之書~』 ([BOX商品]) 作者: ゆでたまご 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2008/08/29 メディア: コミック 購入: 11人 クリック: 165回 この商品を含むブログ (27件) を見る 最近の息子は『ワンピース』のほかに『キン…

ブラームスって

村上龍の『半島を出よ』で、北朝鮮は偽装工作船を集中的に出航させていた。何日も、何艘も。そしてたくさんの工作船が出航していても何も起こらないと日本側を慣れさせて警戒心を解いておいてから、たくさんの偽装工作船に紛れさせて、コマンドの乗った小型…

コーヒーのワルツ

本日の一冊 十歳までに読んだ本 作者: 西加奈子,益田ミリ,棚橋弘至,杏,ミムラ 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2017/07/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 棚橋がいてびっくりしたなー。 いろんな作家さん(作家以外のひともいる)…

ジョジョの4部と息子

普段、テレビ台の棚にプリンターを収納している。 夫は、できれば月に一回は使ったほうがいいらしいよ、インクがどうとかっていうけどそんなにプリンターを使う用事はない。今回は、ちょっと言うの恥ずかしいけど、Negiccoの画像をプリントして手帳の空いた…

やちまた病

夫が録画してた『水曜日のダウンタウン』をみせてくれた。替え歌のやつ。 くっきーでまた涙出るくらい笑った。しかしくっきーは一回戦敗退。残念。 ザコシショウもやっぱりおもしろかったなー。 息子は、録画してあるムジカ・ピッコリーノの好きな曲の演奏シ…

息子とKORG

KORG DS-10 出版社/メーカー: AQインタラクティブ 発売日: 2008/07/24 メディア: Video Game 購入: 55人 クリック: 1,116回 この商品を含むブログ (303件) を見る 夫がかなり前に買ったやつ。息子が『ムジカ・ピッコリーノ』で聴いたダフトパンクのワンモア…

飯伏とかえぽ

そういえば『2009年4月』のフォトブック届いてる。 かわいいのうかわいいのう。 なんかさあ…今だってめっちゃかわいいと思うけど、ひょいって持ち運びできるサイズだった頃が懐かしくてしかたない今日この頃。抱っこ紐でどこへでも連れていけたもんなあ。 い…

清野とおる新刊

ゴハンスキー3 作者: 清野とおる 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2017/08/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(4) (ワイドKC モーニング) 作者: 清野とおる 出版社/メーカー: 講談社 発売…

夏休みの息子

一年生の頃は、お友達と遊ぶ約束したって言っても会う時間を決めるっていう考えがなくて待ち合わせ場所(十字路の信号機の下)に「あさの8時から待ってればいいんじゃない?」とか言ってた息子だけど、3年生になって、夏休みの部活動で学校に行くのだけども…

算数の本

改訂版「まるわかり!」小学校の算数 (わかる!できる!のびる!ドラゼミ・ドラネットブックス―日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ) 作者: 岸本裕史,「学力の基礎をきたえ、どの子も伸ばす教師の会」まるわかり授業 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2011/03/03…

欲しい本と、「せかいのざいりょう」

アマゾンの欲しいものリストに入ってる本。 オレがマリオ 作者: 俵万智 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/11/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 白い犬 作者: 梅佳代 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/12/22 メディア: 単…

息子に読んでほしい本がある

息子に読んでほしい本を注文した。 だけど、「これおもしろいから読んでみなよ」と言ってもたぶん読まないだろう。 私が熱心に読んでいるところをみせて、あとは何も言わずにベッドの上とかに放り投げておこうと思う。 最近、図書館に行っても、無理に選ばせ…

発熱

最近、息子は、あーあ、風邪ひかないかなあなんて言って布団から出て寝ようとする。 インフルエンザとかでの学級閉鎖以外で、息子が小学校を休んだのは1日だけ。1年生の2学期に1日だけ。 お友達はけっこう、体調崩して休んだりする。息子は学年でもトップと…

ながいつきあい

寝る直前までエルミナージュⅡやってる。んで、猛烈に眠くなる。 「もう寝るよおー!!大魔公あと2体!!」 と叫びながら布団に倒れこんだら、夫が「今、なんて言ったの?」って聞いてきた。 そしたら息子が、「エルミナージュには大魔公が12体いて、あと2体…

散髪、タオル、『XXL』

エルミナージュⅡは3周目にいくことにした。 少し心配していたことが、前周で踏んだマップ、2周目のものしか表示されないのではないかということ。でもしっかり1周目に踏んだところも表示されていて安心した。2周目はけっこう最短ルートで動いていたから…

息子がゼルダをクリアした

一週間くらい前に厄災ガノンに挑んで敗北。そのあとはまったり過ごしてたのだけど、昨晩、ちょっとガノンに挑戦してみるって言いだした。 「攻略法、わかってる?」 「わからない!」 負けたらまためそめそするだろうから厄介だな~と思っていたけど、あれよ…

息子の変化

このあいだ、妙高サンシャインランドにいってきたんだよね。 まあその話はどうでもいいんだけど、ちょっと怖めのアトラクションに並んでるときに、「こういうのって、待ってる間がこわいんだよね~」「乗っちゃえば大丈夫なんだけどね~」みたいなことを息子…