ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

ぐっとくるモノノケ

新しくはじまった『ゲゲゲの鬼太郎』観てる?

我が家はもちろん毎週、録画してて、私より息子のほうがしっかり観てるね。お友達も観てるらしいから。

で、私たちの本棚から水木先生の妖怪の本を探して読んだりしてる。

 

このあいだ、その水木先生の本を探してるときらしいんだけど、「お母さん、おもしろそうな本をみつけた!」

それは、ブルボン小林の『ぐっとくる題名』だった。

この本には「ゲゲゲの鬼太郎」もぐっとくる題名として取り上げられている。引き寄せ…。

 

 

鬼太郎といえば、今ならアマゾンプライムビデオで『墓場鬼太郎』も観れるよ。夫はこっちを観てる。

トランプ重井の声、ピエール瀧がやってるんだよな。

 

 

モノノケダンス

モノノケダンス

 

 

 

犯人は

f:id:ikarikezuri:20180425052200j:plain

 

朝起きて、洗濯しようと部屋から出たら廊下にこいつがいてけっこうびびった。

 

ネコのクッションは私が車の中に置いているもので、仕事に行こうと車庫のシャッターを上げるとこいつが運転席から顔をのぞかせてるときがあってこれもまたけっこうびびるんだけど、まさか家の中まで持ってきてこんないたずらを仕掛けるとは。

 

犯人は夫です。

 

垂直と並行 (永遠なるもの)

「お母さんは、垂直と並行、どっちがすき?」

でたーーー返答に困る質問。

正直、どっちでもいい。

「…垂直、かな。理由はきかないで。特にないから。」

「僕は、平行。ずっと見えてるのに近づけない、決して交わることのない2本の線だから。」

私はとっさに、中村一義の『永遠なるもの』の出だしのところを歌う。

 

あぁ、部屋のドアに続く、長く果てない道…。

平行線の二本だが、手を振るくらいは…。

 

「その歌なあに?」

「平行線の歌だよ。」

息子は、ほんとぉー?って言って笑ってた。