ウルトラ激辛カレー!!!(大盛)

辛いというよりしょっぱい毎日。

空想科学読本デビュー

 

 これを図書館で借りてみた。

空想科学読本は今まで読んだことがなくてうっすら名前だけ知ってた。図書館で手に取ってみて、あーこういう感じなのかーもしかしたら息子が読むかも、と思って。

 

そしたら、翌日に(私がこれを借りてること知らない)息子が

 

 

ポケモン空想科学読本1

ポケモン空想科学読本1

 

 これを夫に買ってもらっていた。

 

いきなり空想科学読本尽くし。

夏休みの宿題で音読があるんだけど、息子はこの宿題が嫌いでなかなか進まない。

なので(どの本でもいいらしいから)これを一章ずつ読ませている。

 

 

空想科学読本17』も昼間に目を通してるみたいで、仕事から帰ってきた私に「レオナルド博士が出てきた!」「だれ?」「鷹の爪の」

とか

「銀さんも出てきたよ。というか、銀さんの持ってる木刀」「木刀なのに硬すぎるってか」

とかいろいろ教えてくれる。

 

 

 

親子でプライムビデオをみた日

昨日、夫と息子はブラビアでアマゾンのプライムビデオをいろいろ観ていたようだ。

(アマゾンのサインインは私しかできないので、今まで私のいないときに夫はプライムビデオをみれなかった)

 

 

息子が、クレヨンしんちゃんのおとな帝国を夫と一緒に観たことを教えてくれた。

「おかあさんもずっと前にその映画みたことあるよ。」

「ヒロシが靴の匂いかいでいろいろ思い出すんだよ」

「あー、大人になってからのことでしょ。(しんのすけが生まれたときのこととかだっけな?おぼえてないけど)

そこ、大人は泣くところだよ。」

「お父さんも泣いたって言ってた。」

 

 

プライムビデオで銀魂も観れる。銀さんの声がききたかったのだが息子に「どの話でもいいよ」って選ばせたら山崎の話と近藤さんの話の回を選んだ。

「銀さん出てこねえええええーーーー!」

 

 

 

50歳

 

きのう何食べた?』の9巻、10巻、11巻を読む。

そのうちのどの巻だったか忘れたけど、小日向さんがシロさんの年齢をジルベールに教えてしまってそれをシロさんに詫びるシーンがあり、(あれ?一応過去巻もすべて読んでるはずだがこの話覚えてないぞ)そうかシロさん50か…50歳か…と。

そしてその翌日、卓球のツイートで卓球と瀧が今年50になることを知る。

(余談だがNST新潟総合テレビ)も今年で開局50周年だ。)

 

 

 

 

 

三の隣は五号室

三の隣は五号室

 

 これを読んでいる。

最初は「え?え?え?」と思ったが、どんどん面白く感じてきた。でも退屈に感じるひともいるかもしれない。どうだろう。

なんかもう、いろいろ絶妙だ。

図書館で借りているから、もしかしたら返却期間内に読めないかもしれない。もし読めたとしても、もう一回読み返したい。文庫本を買おうと思ったがまだ文庫化されていないみたいだ。

 

 

 

3月のライオン』11巻、12巻を読む。

なんとなく毎巻レンタルしてたけど、そろそろ買い揃えたいと思った。

 

 

 

 

 

f:id:ikarikezuri:20170819212252j:plain